【一般購入者様向け】探究学習白書2022 | (一社)英語4技能・探究学習推進協会

1/7

【一般購入者様向け】探究学習白書2022

¥66,000 税込

この商品は送料無料です。

「探究学習白書2022」(2022年1月刊行)のご紹介ページです。
企業様、団体様、学習塾様、予備校様、個人様など学校関係者様以外の方は、このページからご購入いただけます。
※学校関係者様(幼稚園~大学、教育委員会の方など)は「【学校関係様向け】探究学習白書2022」よりご購入ください。少しでも多くの学校関係者様に探究学習の実態を知っていただくため、特別価格にてご提供させていただきます。

商品をアプリでお気に入り

探究学習白書2022とは

『探究学習白書』は、2020年1月に日本で初めて「探究学習の授業」をテーマとして掲げ刊行された白書です。『探究学習白書2022』は、『探究学習白書2020』、『探究学習白書2021』に次ぐ3冊目の白書です。
「探究学習白書」は、中学校や高等学校、大学、教育委員会などの教育機関はもとより、教育産業を担う大手企業、研究機関などさまざまな方面からの支持をいただいております。

請求書をご希望の方、後払いをご希望の方へ

BASEからご購入される場合は請求書は発行できません。また、BASEからは後払いのお申し込みができません。請求書をご希望の方、また後払いをご希望の方は、ご購入前に弊協会までお問い合わせください。発行のお手続きについてご説明いたします。
その他ご不明な点がございましたら、ご注文前にお問い合わせください。

一般社団法人 英語4技能・探究学習推進協会
E-mail:info@esibla.or.jp

探究学習白書2022の特長

・アンケート調査を通して学校現場の生の声が聞ける
高等学校の教員約400人を対象に、探究学習に関する意識調査を実施し、その結果をまとめました。探究学習の授業はどのようにして進められているのか、課題点は何か、生徒はどのように変化したかなどさまざまな側面から調査し分析しました。
・コロナ禍における探究学習への取り組み状況がわかる
コロナ禍における探究学習の状況について緊急調査を実施し、その結果をまとめました。また、新型コロナウイルス関連のできごとと学校関連のできごとを時系列で表し1年を振り返りました。
・導入事例がわかる
「総合的な探究(学習)の時間」の導入事例を紹介します。地域社会に密着したテーマを中心に、どのように取り入れ、どのような効果・成果が得られたかについて紹介しています。

探究学習白書2022書誌情報

発 行 日  2022年1月30日
体   裁  A4判/400ページ
発行・販売  一般社団法人英語4技能・探究学習推進協会
編   集  一般社団法人英語4技能・探究学習推進協会
価   格  14,300円(税込み。学校関係者様向け)
       66,000円(税込み。一般購入者様向け)

目次

はじめに
第1章 探究学習概要
 第1節 コロナ禍における探究学習の授業への取り組み
 第2節 探究を入試に採用している大学
 第3節 新型コロナ関連・学校関連のできごと
第2章 2021年探究学習実施状況調査
 第1節 調査の目的・調査の対象等
 第2節 探究学習で取り扱うテーマ
 第3節 探究学習を支援する団体
 第4節 学習課題の設定方法
 第5節 探究学習の授業における生徒の姿
 第6節 探究学習の授業進行と生徒への評価
 第7節 探究学習の進行状況
 第8節 探究学習の達成度
 第9節 探究学習を通して身に付いたスキル
 第10節 課題や問題点
 第11節 教員の変化教員の変化
 第12節 探究学習の授業時数
 第13節 探究科目の実施状況
 第14節 教科書以外にかかる費用
第3章 探究学習導入事例
第4章 「総合的な探究の時間」の授業を支援している団体
 第1節 支援団体一覧(1)
 第2節 支援団体一覧(2)
 第3節 探究学習教材一覧
第5章 学習指導要領解説
 第1節 総合的な探究の時間
 第2節 古典探究
 第3節 地理探究
 第4節 日本史探究
 第5節 世界史探究
 第6節 理数探究基礎
 第7節 理数探究
 第8節 参考資料

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥66,000 税込

送料無料

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品